目指せ大尉!の微妙な元低徳覇王がお送りする厨ブログ。 私の入っているチーム名も「厨房かえれ」なので旗の文字も厨!君も僕のいるチームに入らないかい!?

日々是精進也   ~右向け右じゃつまらない~
http://hom16ichirou.blog91.fc2.com/

プロフィール

ほむ

Author:ほむ
三国志大戦のブログ。今は3に入れ込み中!
君主名は「砕」、大尉の壁を厚く感じている一品でございます。

メインデッキは魏4、曹操大好きっ子になりました。
考察とか愚痴とか書いていくんで、何かあればコメントしていただけるともうそれは喜びます。
リンクはフリーで、相互などはコメントに残していただければすぐにでも。

ガキっぽいことを書いているかと思いますが、生暖かい目で見守ってやってください(*’ω’*)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

応援コーナー

web拍手を送る             押していただけるとに励みになります。メッセージも残していただけるともっと嬉しいであります。 なんでも結構ですお気軽に! にほんブログ村 ゲームブログ カードゲームへ FC2以外にもランキングに参加中!クリックしていただけると嬉しいであります!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ながされて藍蘭島 第1話 「ながされて、天国!?」

2007/04/06 02:10|未分類TB:10CM:0
irt1-1



ブログランキング


新 番 組 !

予想外の出来の良さに正直驚きました。こんな島なら私も行ってみたいです(゜д゜)



ながされて藍蘭島 第1話 「ながされて、天国!?」
にほんブログ村 アニメブログ 美少女アニメへ


何このエロゲ的展開は!


いや、正直本当に興味の薄い作品だったのですがアニメ見てビックリ。なにこの出来の良さ、ポリフォニカと比べてみ?って感じですよ。


何気に主人公、行人とヒロインすずの声が東京魔人の龍麻と葵だったりもします。こんなに喋る下野さんを見るのは初めてだ!



感想など







主人公の東風院行人は家出したときに乗った船から投げ出され難破。嵐の海のシーンから始まるアニメは今期2作目ですね。ダブってます、だがそれもいい。


んでこのまま溺れて死ぬのかなってなったら運良くどっかの島に流れ着く。というか釣り上げられる。


irt1-2


そして釣り上げられたかと思えばいきなり下唇をくわえられるかのような大人のキッスの洗礼を受ける。





・・・いや、これが高尚な救助活動だということはわかります。お約束という言葉もモチロン知っています。

だがあえて言おう!



羨ましい、と!




正直今自分のテンションがなんでここまで高いのかもわかりません。まぁその勢いで記事書ききっちゃいます。

このやけに肉感的なアヒルみたいな唇がたまりません。やべー、やらしー。さすが深夜アニメ・・・。




逆効果だったとは言え一応救助してもらったんだからというわけでしばらくすずのお家に厄介になることに。

あとちなみにこの主人公の行人は一週間海に漂ってたらしいです。

いや死ぬだろ・・・常識的に考えて・・・



irt1-3


オババの家でこの島の所在地がわからないことを聞いたり、島の名前が藍蘭島っていったりってのを情報として仕入れた行人。


全然関係ないんですがオババの声があのネットリお兄さんの声に聞こえて仕方が無い(゜д゜)

同じ人かと思ってみたら全然違う人でした。しかし似てるな・・・
あとこのオババの年齢は多分150前後でしょう。妖怪かよ。


すずの家に向かう道中ロリ巫女が現れたり現れなかったり。

そしてすずの家で風呂をご馳走になることに。何故だ・・・先が読めるぞ・・・いやまさか京四郎と永遠の空みたいな展開になるわけが


irt1-4



な に こ れ



いや・・・筆舌に尽くせないほどの何かが私の中で渦巻いています。猛烈な破壊衝動を伴った何かがうわぁ収まれ俺の邪気眼亜qwdrftgyふじこいおl@;


巨乳とまな板にサンドイッチされた主人公は古典的なリアクションで沈没。誰だってそーなる、俺だってそーなる。


irt1-5



すずの家からロリ巫女に連れ出され各種ヒロインと顔合わせ。あれですね、この作品のヒロインには3人ロリがいるようです。巫女姉妹に緑髪のクマ女。釣られないクマァー



なんでこんなにみんな俺のこと追っかけてくるんだーっ!?ってところでオババがドッキリ種明かし。

なんとこの島には男がいないとのこと。


・・・え?


いやある程度予想はついてましたが、ここから導き出される答えはといえば


男いない → 子孫残せない → 男流れ着いた → 子孫残さなきゃ → 毎日孕ませ三昧のハーレムEND



何度考えてもこの答えにしか行き着きませんでした。

しかも島の周りには渦潮が存在していて島の外に出るのはほぼ不可能の状態。


脱出不可能の女だらけの藍蘭島で、行人はどのような生活を送っていくのか。



こんなところで1話 糸冬







やばいかもしれない。これは確実に視聴継続でしょう。


声優は文句なしです。トンカツもかわいいなおい、いいヴィレッタだ。

そしてなんといっても作画ではないでしょうか。よく動く、本当によく動く。今期で今んとこ一番なんじゃね?ってくらい動いてるように見えます。

キャラクターデザインもかわいい感じで非常にいい!
エロも結構盛り込まれてて深夜アニメならではといった雰囲気も体感させてもらえる。

ギャグも面白いし構成もスッキリしていてわかりやすかった。

私はこういった煩悩前回のアニメ大好きです。本能サイコーッ!

このままのクオリティが最後まで維持されたならばこれは神アニメ認定でしょう。非の打ち所がありません。今期の中でかなり上位に入ってます。やべーよ藍蘭島やべーよ俺も行きてーよ。


男のいない島ということで、一般人の女性が男に裸を見られるということに羞恥を感じるということが彼女らにはないようです。まぁ若干設定おかしいですがアニメなのでおk。無問題。

キャラも個性があってだれかしらが皆さんの好みに引っかかったかと思います。私はあの赤っぽい髪の毛の姉御肌な人が琴線に触れました。年上で照れ屋な人とかヤバイです。死にます。


誰になんと言われようと視聴は続行。今後もこの水準で続けていって欲しいです。



なんとなく最後にサービスカット!


irt1-6

ほっさん可愛いよほっさん。このアニメはほっさんを全面的に応援しているようです。







次回、流されて藍蘭島 第2話 「追いかけられて、婿殿」

irt1-7


次回も見ましょう。


燃える姉御肌を是非ポチっと


ブログランキング





にほんブログ村 アニメブログ 美少女アニメへ

こちらもよろしくお願いします。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
『ながされて、天国(パラダイス)!?』最近、ウチには萌えとエロスが足りねーな・・・と、思っていた今日この頃。地域と時間なんて糞つまらない制約に縛られる中、新番組を書こうか書くまいか真剣に悩んだ末、最終候補に残
ACGギリギリ雑記 2007/04/06(金) 06:19
→行人、女だらけの孤島、藍蘭島に漂流「レビュー、新番組3本目はながされて藍蘭島よ! ハーレム、ハーレムよ!!」「このアニメは完全に管理人のストライクです!」
ヤングの行く夏、来る夏 2007/04/06(金) 07:46
2007年度第2クール第11弾は,「ながされて藍蘭島」.こりゃまたなんとも.
ねこにこばん 2007/04/06(金) 16:23
家出した東方院行人は、船からうっかり?落ち… 漂流の末、流れついたのは、藍蘭島。 ヘンな生き物ばかりの不思議な島。 その島には女の子しかいなかった!? 4月新番組その12。週の真中に、気楽に見れる作品はいいですね^^
SERA@らくblog 2007/04/06(金) 21:52
ながされて、天国!?「ようこそ、藍蘭島へ!」
あにろぐ@2 2007/04/06(金) 22:03
第1話 ながされて、天国!?
二次元空間 2007/04/06(金) 23:39
ながされて藍蘭島 10巻 初回限定特装版死にかけていた・・・ここは地獄か?いや、違うそこはこの世の天国だった・・・いや、やっぱり地獄なのか!?(苦笑)・・・
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 2007/04/07(土) 06:14
■ながされて藍蘭島■
King Of ヘタレ日記 2007/04/08(日) 03:02
新番組その10これはひどいハーレムですねwww
Hiroy's Blog 2007/04/10(火) 02:41
品質評価 28 / 萌え評価 46 / 燃え評価 5 / ギャグ評価 15 / シリアス評価 8 / お色気評価 85 / 総合評価 31レビュー数 218 件 父親と喧嘩をして家を飛び出した東方院行人(とうほういんいくと)は、乗っていた船が嵐に遭い海に投げ出されてしまった。漂流の末、行人が流れ
ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン 2007/08/25(土) 16:27
トラックバックURLはこちら
http://hom16ichirou.blog91.fc2.com/tb.php/91-83209438

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 |  未分類 | 三国志大戦2 | マンガ | アニメ | 三国志大戦3 | 大戦イロハ | バグリスト | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 日々是精進也   ~右向け右じゃつまらない~
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。