目指せ大尉!の微妙な元低徳覇王がお送りする厨ブログ。 私の入っているチーム名も「厨房かえれ」なので旗の文字も厨!君も僕のいるチームに入らないかい!?

日々是精進也   ~右向け右じゃつまらない~
http://hom16ichirou.blog91.fc2.com/

プロフィール

ほむ

Author:ほむ
三国志大戦のブログ。今は3に入れ込み中!
君主名は「砕」、大尉の壁を厚く感じている一品でございます。

メインデッキは魏4、曹操大好きっ子になりました。
考察とか愚痴とか書いていくんで、何かあればコメントしていただけるともうそれは喜びます。
リンクはフリーで、相互などはコメントに残していただければすぐにでも。

ガキっぽいことを書いているかと思いますが、生暖かい目で見守ってやってください(*’ω’*)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

応援コーナー

web拍手を送る             押していただけるとに励みになります。メッセージも残していただけるともっと嬉しいであります。 なんでも結構ですお気軽に! にほんブログ村 ゲームブログ カードゲームへ FC2以外にもランキングに参加中!クリックしていただけると嬉しいであります!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京魔人學園剣風帖 龍龍 第11話 「散花離別する命」

2007/04/01 17:44|アニメTB:2CM:0
mjn11-1

九角に嵌められた龍麻。龍麻と天童には一体どのような因縁があるのか。
菩薩眼を発現させた葵は九角陣営につくことになった。



東京魔人學園剣風帖 龍龍 第11話 「散花離別する命」
にほんブログ村 アニメブログへ


今回は謎をほらほらーこんなもんだぜーと匂わせるだけ匂わせといてなんにも解明されずな生殺しな回でした。

そこまで興奮するところもなく、まぁ文だけで済んじゃいそうな回でした。



紗夜に同伴し伊豆のおじさんところまでついてきた龍麻。軽くストーカーですがまぁカッコイイので○。
でも実は紗夜ちゃん死んでて天童に操られてたってことでハメられたわけです龍麻キュンは。
俺の言う事聞けばお前の父ちゃん母ちゃん生き返らしてやるよと甘言を吐いた天童に惑わされた紗夜、彼女が一番とばっちり受けてますね。だって元々はドライブしてたところをなんか怪物に車ごと吹っ飛ばされた家族みんなで死んじゃったんですから。世の中は不条理で回っています。

でも結局異世界みたいなところにつれてくなら伊豆まで引っ張ってくる意味はなんだったのか。物理的な距離も九角は全然テレポートとかできそうだしな。異世界万能説が否定され始めてきました。


んで天童が龍麻の過去を覗く。
どうやら緋勇家と九角家にはなにかしらの因縁があるようで。
戦国時代の武将みたいなのでてきてるから先祖代々受け継がれてきた因縁のようです。一体なにがあったのやら。


葵は完全に菩薩眼に目覚める。これがまた激ツヨでムッツリと筋肉バカと僕っ子苦戦。
しかし助っ人参上!
あの巫女姉妹と「あ、そういえばこんなヤツいたなぁ」っていうデスノートに名前かいてそうな名前のヤツが来ました。
そしてルーラで撤退。巫女さんはMPも豊富にあるようです。

こんな感じで11話糸冬


これといって盛り上がるところもなかったなぁって感じを受けた。
正直比良坂紗夜のエピソード聞いてもある程度は予測できることだったし意外性というか視聴者を引き込む要素が少なかった回じゃないかなぁと。

個人的にはメインの流れよりも個々人のありえない動きの方に目がいった。

龍麻がもんのすごいジャンプできるのは、まぁあの右手の紋章みたいなヤツのお陰なんでしょう。もしかしたら人間じゃないかもしれないし。

ここで謎なのが崖の上からジャンプして上手く下に着地できる京一は何者なんだ?ってところ。
コーディネイター疑惑が浮上。今の世の中は高校生までもがあんな超人になっているようです。100m6秒台とかで走るんじゃなかろうか。

あと最後の最後で京一のシモベみたいな人が「3人も乗れっかなぁ・・・」とつぶやいてて、これはいいオチwwwとニヤニヤしました。まぁシリアスな流れの中であそこだけ浮いてて面白かった。


今回は色々な要素が混ざり始めた段階。次回以降からそれによってどんな具合の色が生まれてくるのかに注目ですね。

九角家と緋勇家の因縁とはなにか。
「お前のせいで九角家はぁ・・・!」みたいなこといって天童がキレてたのでまぁなんか深いものがあるのでしょう。
つかネットリお兄さんかなりのマザコンか?だとしたらちょっぴりイメージダウン(゜д゜)


花が散るかのように簡単に離れていく命。タイトルの意味はこんな感じでしょうか。

次回に期待、次回はネットリお兄さんの親族が出てくるかもしれない。みんなネットリなのかな!?どうなのかな!?





次回、東京魔人學園剣風帖 龍龍 第12話「九角復興」


mjn11-2



眠そうなクレアを是非ポチっと。





にほんブログ村 アニメブログへ

こちらもよろしくお願いします。


最近三国志大戦にハマってます。
現在九州で呂布ワラなぞを使ってます。「欧魅」軍って名前でやってます。見かけたら是非ご容赦を(゜∀゜)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
外法編 第拾壱夜 「散花離別する命」「あんたがそんな怖い顔してるからじゃないのぉ?」
あにろぐ@2 2007/04/01(日) 20:43
東京魔人學園剣風帖 龍龍 第壱巻 (初回限定版)葵が消えた。京一達は、血眼になって彼女を探し回る。その頃、龍麻は沙夜と共にいた。だが・・・。
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 2007/04/02(月) 15:05
トラックバックURLはこちら
http://hom16ichirou.blog91.fc2.com/tb.php/80-83bffe0a

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 |  未分類 | 三国志大戦2 | マンガ | アニメ | 三国志大戦3 | 大戦イロハ | バグリスト | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 日々是精進也   ~右向け右じゃつまらない~
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。