目指せ大尉!の微妙な元低徳覇王がお送りする厨ブログ。 私の入っているチーム名も「厨房かえれ」なので旗の文字も厨!君も僕のいるチームに入らないかい!?

日々是精進也   ~右向け右じゃつまらない~
http://hom16ichirou.blog91.fc2.com/

プロフィール

ほむ

Author:ほむ
三国志大戦のブログ。今は3に入れ込み中!
君主名は「砕」、大尉の壁を厚く感じている一品でございます。

メインデッキは魏4、曹操大好きっ子になりました。
考察とか愚痴とか書いていくんで、何かあればコメントしていただけるともうそれは喜びます。
リンクはフリーで、相互などはコメントに残していただければすぐにでも。

ガキっぽいことを書いているかと思いますが、生暖かい目で見守ってやってください(*’ω’*)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

応援コーナー

web拍手を送る             押していただけるとに励みになります。メッセージも残していただけるともっと嬉しいであります。 なんでも結構ですお気軽に! にほんブログ村 ゲームブログ カードゲームへ FC2以外にもランキングに参加中!クリックしていただけると嬉しいであります!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京四郎と永遠の空 最終話 「永遠の空」

2007/03/25 17:37|アニメTB:8CM:0
kyo12-1

むかしむかし女の子は、王子様に出会ったのでした。



京四郎と永遠の空 最終話 「永遠の空」にほんブログ村 アニメブログ 美少女アニメへ


笑いあり涙ありの最終回でした。



序盤(笑)→中盤(笑い&涙)→終盤(半泣)→最後(゜д゜)

こんな感じで、個人的にはまぁまぁ悪くない最終回なんじゃないかなぁと。そりゃ内容はめちゃくちゃな感じもしますが後に残る余韻みたいなのがあったのでそこを重視しての評価ってところです。







まず序盤には随所に笑いが散りばめられていて視聴者を飽きさせない工夫が凝らしてあった。
だって絶対笑わせようとしてるんですもん、あそこで感動はできんだろ・・・常識的に考えて・・・




前回京四郎が空を助けてくるくる回りながら地面に向かって落っこちてたところから再開。
まずここで一発目の笑いがあった。






やっぱカズヤ生きてたかwwwwww



さすが我らがオレンジ様、でかいだけのロボットにちょろんと踏まれただけじゃビクともしません。かっこいいよカズヤ、輝いてるよカズヤーーーーーーって思ったら




kyo12-2






あれwwwカズヤ死んじゃったwwwwwwww





もう意味わかんねーwwwww
多分ここにはこんな設定があったに違いない。

絶対天使メギンギョルドの力を受け強くなっていたカズヤ。そのメギンギョルドである空が本来の記憶を取り戻しカズヤに敵意をむき出しにしたため力が反発し、ベジータよろしく「はじけて混ざれ!」みたいになったんだと思います。

でも結局のところ「ここでカズヤ生きてて戦闘しても尺短いしキツイよな。前回までも一応戦闘シーンとか入れてたし出さなくてもいいか。んーでもカズヤが踏まれたぐらいで死ぬとは思えないしなぁ・・・」

みたいな製作者側の思考でこうなったに違いない。



カズヤ死んでバスティーユもなんとか押さえて熱い雪の七日間の再来は阻止することができた。
しかしここらへんでもやはり笑いのセンスが光ってる。




kyo12-3


魔 法 カ ー ド 死 者 蘇 生 発 動 !



みんな\(^o^)/イキカエッタ



絶対天使がマナを吸い出すだけではなくマナを送り返して死んだマスターを生き返したということでしょう。最初見たときは「うはwwww生き返ったwww」ってなりました。



色々あって京四郎と空の別れのシーン。ここは実はちょっぴりくるものがありました。
まぁでも空の態度が「別れの悲しさをごまかすために気丈に振舞っている」って設定なんでしょうがもうちょっと会話の中でも嗚咽をこらえるようなところがあれば良かった。あまりにも軽い気がした。
まぁなんだかんだで結構ここはよかったです。物語には起伏が無きゃね。


そして空消える。京四郎悲しむ。京四郎悶える。




そして・・・・



kyo12-4




京四郎落ちる






落ちるなよwwwww死ぬぞwwwwww

幸いここはせつなが助けてくれたので難を逃れました。
しかしどこまでいってもせつなが報われない作品だなこれは。なんだよもうラブラブなところを見せ付けやがって!せつなが泣いてるじゃないか!


せつなが京四郎を慰める。まったくなんでこんな役回りに・・・せつなが一番だろどう考えても・・・



せつなの慰めによって落ち着いた京四郎。少し日を置いて空を探しにいく。

「私は絶対天使だから、またどこかで会えるかもしれません」

この言葉を信じて京四郎は旅に出る。その前に立ち寄ったところとは兄のカズヤのところだった。





・・・・・・・・・・ん?





kyo12-5




カズヤ生きてた(゜д゜)


どうやら死んだわけではなく廃人になっただけのようでした。
チェーロに裏切られた悲しみで感情が死んでしまったのでしょう。地味に可哀相になりました。


旅に出るとき京四郎はせつなに言った。


「俺が今こうしていられるのはせつなのお陰だ。心から感謝している」

「なのに、俺はせつなに報いてやれない。答えてやれないんだ・・・」


空との出会いを経て京四郎はやっとこのことに気付く。このことに気付いただけでも京四郎は成長したってことなんでしょう。


「俺は死ねない。でもせつなのためなら構わない」


言ってることはめちゃくちゃですが京四郎の誠意みたいなのを感じた。純粋に京四郎はかっこいいと思った。

そしてせつなの下した決断とは・・・っ!


kyo12-6


何故か髪を切って京四郎についていくという答え。
彼女なりのケジメなのでしょうか。しかしショートカットのせつなもそれはもう可愛くて仕方ないです。



最後はなんかものすごいご都合主義というかうそ臭いのでカットしておきます。
なんだよあの山奥であの京四郎の長髪。






こんな感じで 京四郎と永遠の空は終わりを迎えました。

上でも書いたとおり個人的には結構良かった。京四郎と空のシーンもまぁまぁだったけど京四郎が柱から落ちたことで安っぽく、というか笑うシーンになってしまった。もうなにしてんだよ京四郎www

今回の見所はやはりせつなとのシーンでしょう。

空がいなくなり悲しみに暮れる京四郎を慰めるせつな。
報われなかった想いを捨ててでも京四郎と空をくっつけると宣言し旅についていくせつな。

彼女なしでは最終回、いやこのアニメ自体語れないことでしょう。ここに改めてせつなの凄さ・可愛さ・健気さ・素晴らしさを記録しておくことにします。
マジでせつな最高です。このアニメの主役は君だったよ!

ED後のシーンは「んー」って微妙な感じでした。
まぁあれ含めて京四郎と永遠の空ってことなのでしょうがどうにも違和感。


結局これハッピーエンドってことになるのでしょう。
物語は暗く救いの無い感じで終わるのもいいけど、やっぱりベターはハッピーエンドですね。誰にだって救いが無くちゃ。


てなわけで三ヶ月に渡って見続けてきた「京四郎と永遠の空」はここで終わります。
風呂アニメ・カズヤアニメと様々な二つ名を冠してきたのも終わり。



今まで感動をありがとうってことで、最終話感想はここで 糸冬





これで見納めのショートカットせつなを是非ポチっと!





にほんブログ村 アニメブログ 美少女アニメへ

こちらもよろしくお願いします。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
会いたかった、君に――。 京四郎と再会した空… 世界の破滅を止めるためバスティーユを消滅させる… それが京四郎との別離になると知っていても。 キレイな終りだったかな。 せつなが最後までカワイソウだったけど、最後まで強く健気ないい子でした
SERA@らくblog 2007/03/25(日) 18:06
ついに最終話!ってか、一番ビックリしたのがヤツが生きていたってことだ!w
神音の萌え源泉 2007/03/25(日) 21:12
『永遠の空』まるで、ラストダンスだな――
本を読みながら日記をつけるBlog 2007/03/25(日) 21:17
拝啓,私の王子様.今日は最終回です.
ねこにこばん 2007/03/25(日) 22:32
永遠の空崩壊するバスティーユ。そのとき空は……やっとこ最終話だが…
あにろぐ@2 2007/03/27(火) 13:54
さよなら、王子様
Hiroy's Blog 2007/03/27(火) 22:43
京四郎と永遠の空 第一巻 (初回限定生産)その愛を確かめ合った、空と京四郎。破壊の神バスティーユを倒すため、二人は飛び立つ・・・。
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 2007/03/28(水) 17:32
品質評価 36 / 萌え評価 32 / 燃え評価 3 / ギャグ評価 9 / シリアス評価 74 / お色気評価 38 / 総合評価 33レビュー数 107 件 ようやく再会した空と京四郎。空の身体を抱きしめる京四郎、微笑む空。だが一方、再び大崩壊へと向かう世界。空は世界を、愛する人たちを救う決
ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン 2007/11/06(火) 23:40
トラックバックURLはこちら
http://hom16ichirou.blog91.fc2.com/tb.php/75-698b6e57

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 |  未分類 | 三国志大戦2 | マンガ | アニメ | 三国志大戦3 | 大戦イロハ | バグリスト | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 日々是精進也   ~右向け右じゃつまらない~
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。