目指せ大尉!の微妙な元低徳覇王がお送りする厨ブログ。 私の入っているチーム名も「厨房かえれ」なので旗の文字も厨!君も僕のいるチームに入らないかい!?

日々是精進也   ~右向け右じゃつまらない~
http://hom16ichirou.blog91.fc2.com/

プロフィール

ほむ

Author:ほむ
三国志大戦のブログ。今は3に入れ込み中!
君主名は「砕」、大尉の壁を厚く感じている一品でございます。

メインデッキは魏4、曹操大好きっ子になりました。
考察とか愚痴とか書いていくんで、何かあればコメントしていただけるともうそれは喜びます。
リンクはフリーで、相互などはコメントに残していただければすぐにでも。

ガキっぽいことを書いているかと思いますが、生暖かい目で見守ってやってください(*’ω’*)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

応援コーナー

web拍手を送る             押していただけるとに励みになります。メッセージも残していただけるともっと嬉しいであります。 なんでも結構ですお気軽に! にほんブログ村 ゲームブログ カードゲームへ FC2以外にもランキングに参加中!クリックしていただけると嬉しいであります!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHUFFLE! MEMORIES 第11話「プリムラ 編 後編」

2007/03/22 03:46|アニメTB:3CM:0
shm11-1


プリムラ最高



SHUFFLE! MEMORIES 第11話「プリムラ 編 後編」にほんブログ村 アニメブログ 美少女アニメへ




北都おねぇさんの担当するプリムラ後編がやってまいりました。
最近タイトルの簡易あらすじみたいなのも考えるのが難しくなってきました。語彙力ないんでどうしても似たような感じになっちゃうんでなんとも(;´・`)

てなわけでわかりやすく書いてみましたが如何でしょう。
実に簡単明瞭で伝わりやすくてむしろこっちのほうがいいかもしれない気がしてきました。あ、これ別に長いの書くの嫌だとか言い訳とかじゃないですよ、多分。


プリムラ後編でしたが、やはりネリネ編と大分かぶってました。あと意外だったのが楓編とのコラボレーション。



ま た 黒 楓 か 



プリムラの無垢でいい子な面が全面に出ていた11話、以下感想







前半部分はネリネ編とかなりかぶっているので割愛。あえてのっけるとすればこの画

shm11-2


現在より更にロリなプリムラ、略してロリムラとでも呼んでおきましょうか。


プリムラの中の魔力が暴走して宿主である肉体が耐えられなくなり魔界へと戻されたプリムラ。そしてプリムラはなんか液体の中でロリムラの頃を思い出す。
そうそれはリコリスとの記憶であり、今はもういないお姉ちゃんとの思い出だった。
リコリスはロリムラに優しく笑いかけるも砂のように消えてしまう。消える間際彼女は言った。

「あなたには戻るべき場所があるでしょう?」

そして聞こえてくる稟の声。もう本当に稟はストライクゾーンが広くて手が早くて食指ムンムンで殺意を覚えます。なんだ?結局は顔か?天は二物を与えるのか?
だってこれ仮に稟がびっくりするくらいの不細工だったらまず亜沙先輩の積極性とか有り得ないですよね。「え、何なの君?」みたいな感じになるって絶対。

まぁそんな愚痴はおいといて誰のお陰かは知らないが何故か安定する魔力、そして無事なプリムラ。そうこれが奇跡、神様にでも起こせない分からないものってのは一体なんなんでしょうか。

プリムラの魔力が安定したことで勢いづく研究者。魔界・神界が総力を挙げて進めてきた「ユグドラシル計画」。その結果が出たんですから興奮するのもわかります。
しかし稟はプリムラを人間界へ連れて帰ると傍若無人な物言い。こいつ案外面の皮厚いですね。
そしてアッサリ折れる魔王&神王。この人たち国のトップに立つ人にしちゃちょっと情に弱すぎなんじゃないでしょうか。

shm11-3

しかしその結果プリムラも笑っていることだしこれはこれでいいのかもしれない。
全ては彼女の笑顔のために。オールハイルプリムラスマーイル!


プリムラ ~魔力暴走編~はここで打ち切り。
そして戻った日常、迎える黒化、怖い楓、空っぽの鍋。


shm11-4



もう稟は三回くらい死んだ方がいいと思う。


ゲームしてるときの空返事が本気でウゼぇwwwwwしかもやってるゲームが古すぎて吹いた。あれはファミリーコンピュータのゲームだろ・・・。
しかし空返事の後の亜沙先輩との約束の取り付けは本当に殺意が芽生えました。楓の問いかけには適当なのに電話の音聞いて跳ね上がるところとか本当にもう・・・。なんでこんな奴がモテるのかと小一時間ry

あと空っぽの鍋と楓の黒化に背筋に寒気が走りました。
特に空鍋。あれは楓の狂気を分かりやすく示しているものでマジで怖かった。夜中にこんなもん見たら冷蔵庫に夜食取りに行けなくなります。おー怖。
プリクラの亜沙先輩顔面塗りつぶしも異常。でも正直な所楓に同情票を入れたくもなる。
好きな人に一生懸命尽くして、尽くして、けれど報われない。尽くした対象はといえば自分のことなんか眼中に無くて、他の女とイチャイチャし始める始末。



あれ・・・?このシチュ最近どっかで見たような・・・



shm11-5



(゜д゜) ・ ・ ・ !!




そうだ京四郎と永遠の空のせつなだ!なんといいますか両者共に報われない不遇のヒロインですね・・・。楓は黒化もするんで尚扱いがひどいというかキワモノというか、稟を一番良く知っているのは彼女だろうに。思い通りに行かないのが世の常ってことなんでしょう、世知辛いなぁ。



shm11-6

稟がふざけたことばっかしてるから楓行方不明に。土砂降りの中必死に探すも見つからない。
これ時系列がヒロイン毎にかなり入り組んでるので何がどうなってんだかイマイチ把握しきれない部分が多々あって馬鹿な私には酷なアニメです。

家出から帰ってきた楓。そんな傷心の彼女を待っていたのは、かつては感情というものを持っていなかった魔界の人工生命体、プリムラの笑顔と手料理だった。
その純粋な善意と心配されることに彼女は安堵を覚え、心の安寧を取り戻す。もう稟は死んでしまえ、どこいってんだバーローwwww



shm11-7

学園生活にズームイン。
プリムラがバーベナの一年生として編入、楓の黒化は稟の消えた家でのプリムラとの生活で大分和らぐ。良かったな楓!
諸悪の根源である稟は学校でのうのうと亜沙先輩(ロングver.)の弁当を食う始末。もらうときのセリフもまたうざい。もう何から何までがうざくなってしまった。

稟が亜沙先輩との同棲を始め、家から消える。皮肉にもこれで楓の心の安定が保てたというのはまたいやらしい設定です。
少し消極的な楓と以前とは別人のように積極的になったプリムラ。案外このコンビはいいかもしれません。


そして気になったのが屋上で弁当食ってるときのセリフ。
プリムラがなんか稟に食わせて気を失ったとき、プリムラが稟のことを

「おにいちゃぁん」

と言っているんです。

いやお兄ちゃんと呼ぶことは原作からあったことなのでいいのですが、プリムラが稟のことを「稟」から「お兄ちゃん」に変えるところに結構な感動する場面があるのにそこが無いという事実に私は落胆しました。

なんか一番大事な部分が抜け落ちている気がしてたまりません。シアとプリムラ編は。


最後はプリムラが〆る。住んでいるところが違ったなら、会いにいけばいい。だって私たちは家族なんだから。


ここで11話 糸冬






これは何編だ?

ネリネ編+楓編って感じでした。まぁ後に行くにつれシーンがかぶるのは仕方ないとしてもやっぱりこうオリジナルのをいくつか詰め込んで欲しかった。だって後編なのにプリムラメインの話無かったんですもん。

でもこう考えることもできます。
かつて人間界に来た頃の彼女はただの人形で、感情のかの字もないような存在だった。
そんな彼女が稟やシアや色々な人とふれあい、成長し、そして得ることができた感情。
他人を心配する気持ち。嬉しいときは笑うということ。心が痛いのは悲しいということ。
彼女は人間界で成長した。その成長の集大成、成果が今回ではじけたというかなんというか。

プリムラの成長の過程を描いた終末、その意味で言うならば今回は紛れも無く「プリムラ後編」だったのでしょう。


そしてやっぱりおねぇさんの 声 最 高 !


俺もうだめかもわからんね。
そしてプリムラの衣装のベースが中華風なのも高ポイント。チャイナにスパッツとかそんなに世の妹スキーを悶えさせたいのかと。
俺もスリスリされながらお兄ちゃんとか呼ばれてみたいわぁ。


やっぱりプリムラメインの話がなかったのは残念。これでヒロイン編はすべて終わり、残すところオリジナル一本となりました。

つまりは次回が最終回。期待して待て!






次回、しゃっほーめもりーず  最終回  どうやら水着の女の子が一杯出てくるお話らしいですよ


最後にアイキャッチ!


shm11-8


プリムラの笑顔に癒されたアナタは是非ポチっと!

にほんブログ村 アニメブログ 美少女アニメへ





こちらもよろしくお願いします。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
今週のShuffle! 総集編はプリムラ編の後編.楓編の総集編では描かれなかったあの名シーンが,ついに.
ねこにこばん 2007/03/22(木) 22:33
伝説のアレが復活。
Hiroy's Blog 2007/03/22(木) 23:43
品質評価 13 / 萌え評価 32 / 燃え評価 0 / ギャグ評価 32 / シリアス評価 27 / お色気評価 32 / 総合評価 23レビュー数 43 件 WOWOWで放送されて各所で話題をさらった「シャッフル!」。そのディレクターズカット版「SHUFFLE! MEMORIES」第11話です。第11話は実は1番人
ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン 2007/11/05(月) 20:43
トラックバックURLはこちら
http://hom16ichirou.blog91.fc2.com/tb.php/71-cc6069cb

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 |  未分類 | 三国志大戦2 | マンガ | アニメ | 三国志大戦3 | 大戦イロハ | バグリスト | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 日々是精進也   ~右向け右じゃつまらない~
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。