目指せ大尉!の微妙な元低徳覇王がお送りする厨ブログ。 私の入っているチーム名も「厨房かえれ」なので旗の文字も厨!君も僕のいるチームに入らないかい!?

日々是精進也   ~右向け右じゃつまらない~
http://hom16ichirou.blog91.fc2.com/

プロフィール

ほむ

Author:ほむ
三国志大戦のブログ。今は3に入れ込み中!
君主名は「砕」、大尉の壁を厚く感じている一品でございます。

メインデッキは魏4、曹操大好きっ子になりました。
考察とか愚痴とか書いていくんで、何かあればコメントしていただけるともうそれは喜びます。
リンクはフリーで、相互などはコメントに残していただければすぐにでも。

ガキっぽいことを書いているかと思いますが、生暖かい目で見守ってやってください(*’ω’*)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリー

応援コーナー

web拍手を送る             押していただけるとに励みになります。メッセージも残していただけるともっと嬉しいであります。 なんでも結構ですお気軽に! にほんブログ村 ゲームブログ カードゲームへ FC2以外にもランキングに参加中!クリックしていただけると嬉しいであります!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「World Embryo ワールドエンブリオ」

2007/02/16 00:13|未分類TB:0CM:0
we1


world・・・世界

embryo・・・胎芽


今日は前座に持ってくるお話がありません。
やっぱり人間自分からアクションを起こさないと何事も始まらないものです。外に出てみないと面白いことも起こらないというものです。
最近になって分かってきました。
積極的にアクションを起こせば様々なことができるでしょう。

例えば気になるアノ子と急接近!ドキドキ☆ラブラブ大作戦♪とかだったり。

他にも「お前・・・中々やるな」
       「へへ・・・お前こそ強ぇじゃねーか」
       「どうだ?俺と一緒に世界を狙ってみないか?」



みたいなことが起こるかもしれません。

世の中何が起きるかわからないもんです。
偶然拾った石が隕石だったりしてかなりの高値で売れて向こう10年は遊んで暮らせる大金が入ったりだとか。
庭にゴミ捨て場を作ろうとして穴を掘っていたら石油が出てきたりとか。

例えば朝遅刻しそうになってパンを咥えて「遅刻遅刻!」と走っていたら十字路で女の子とぶつかって「あ、ごめん大丈夫?」って聞いたら「は?マジありえないんだけど、うっわーカバン汚れちゃったじゃん。どーしてくれんの?」ってなったりとか。
その子が実はレディースでボコボコに殴られたりとか。

例えば2月14日に髪型を念入りに整えて身だしなみもキッチリカッチリさせて意気揚々と現場に乗り込んだのに本命どころか義理一つもらえなかったりとか。

いや・・・まぁ・・・気付いてはいたんですが・・・。






結 局 決 め 手 は 顔 な の か






あ、別に私は全然気にしてません。だって別に好きな人がいるわけでもないし、あんまり甘いもの得意じゃないし・・・そ、それにバレンタインなんてお菓子会社が考えた陰謀だし・・・友チョコってなんだよまじありえねぇとかは思わないし、もらってる人見てもぜ、全然羨ましくもなんとも・・・ない、し・・・。


   ∧∧
   /⌒ヽ)
  i三 ∪
 ○三 |
  (/~∪
  三三
 三三
三三三



人間、なんでも自分からやってみるもんですよ。







本の感想とか書きますか。

現在2巻まで出ているこの「ワールドエンブリオ」、著者は森山大輔。
名前を聞いたことがある人もいるかもしれませんが「クロノクルセイド」を描いていた漫画家さんです。アニメにもなりましたよね、栗林みな実さんの曲使ったりしてて印象に残ってます。

クロノクルセイドは7巻で完結しています。
2,3巻が出る辺りから買っていましたが、感動的ないい作品でした。
あらすじを紹介したいところですが今回はエンブリオの紹介なので割愛。

このワールドエンブリオは、2巻が終わったところで作者曰く「序章が終了した。これからが本編」と言っているのでなんともあらすじを書くのは難しいです。
とりあえず

主人公の天海陸(あまみりく)は行方不明になった『天音姉ぇ』を探しに、記憶にある場所を訪れる。そこで昔の知り合いである武部洋平(たけべようへい)に出会い、そこから物語に巻き込まれていく。
携帯を介して感染するウィルス。そして感染者である「棺守」。そしてその感染者である棺守を倒すべく存在する「刃旗使い」。彼らは一体なんなのか。そして繭から生まれた謎の子供の正体とは・・・。



こんな感じです。ものすごい最初の方のさわりです。今現在物語はもうちょっと進んで2巻の終わりでは色々あって洋平君は死んでしまいます。
そして主人公である陸も棺守になって、そして日本刀大量殺人犯である「タカオ」なる人物も現れて・・・。

と色々進んでます。
あとレナって名前のツンデレも出てきます。
これだけで買いでしょう。


前作のクロノクルセイド同様、絵は綺麗で読みやすい。
そして今までにない新しい設定が非常に興味深い。携帯という媒体を通して広がっていくウィルス、感染者棺守にそれを倒す刃旗使い。
現在かなり身近になっている携帯電話が恐怖の対象になる。
ウィルスに感染した人間の「棺守化」を防ぐ方法は唯一つ、刃旗使いになること。
陸と洋平の別れ。レナと陸の今後。繭から生まれた子供の正体。子供と天音に共通している記憶。

現在断片的な情報しか出ていませんが、2巻までの序章でとりあえず面白いです。

前作より話がスッキリしていて読みやすくなっています。話の強弱の付け方もかなりレベルアップしているというか、洗練されている。

まぁなんといいますか、とりあえず読めばいいんじゃないですかね。

丸投げじゃないんです。もうなんというか客観的に見れない作品に私の中で格上げされてしまっているというか、とりあえず読めとしかいえません。もう語る言葉を持ちません。

               ,;''';,
              ,;'  ';, ,.,.,,.,.,    ,,
              ,;'       `"' ;' ';,
             ;'    ○        ',
             ;     二( _ ,   ○ .; 
             ,'、       `ー'ヽヽ;'   
             ;' ,             .,; '  モエツキタ。。。
        ,; '' ;, ,;', '        " "';  
       ;'   "              :; . . . . .
       ;:  ,            '" " ;'  :;:. :. :. :. :.
       ' 、,.;' 、,.,.            ; "''''".: .: .: .:.....
        .: .: .: .:`"'' - 、,.,. ,,.,.,;'  ;'.: .: .: .: .: .....
           ...: .: .: .: .: .: .: .: 、,.,.;'.: .: .: .: .:.....
             ....: .: .: .: .: .: .: .: .: .:.....


AmazonのURLおいておきますね

http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4785926295/ref=s9_asin_title_2/503-2681327-2864712

私的評価としましては★★★★★
バトル要素や感動なども入ってくるので誰が読んでも面白いと感じられる作品だと思います。帯の漫画家さんの四コマとかも面白いですしね。

こんなところでした。





にほんブログ村 アニメブログへ





よろしければポチっとお願いします。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://hom16ichirou.blog91.fc2.com/tb.php/34-9feb596f

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 |  未分類 | 三国志大戦2 | マンガ | アニメ | 三国志大戦3 | 大戦イロハ | バグリスト | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 日々是精進也   ~右向け右じゃつまらない~
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。